まるごとリフォーム、エクステリア、内装、お風呂、キッチン、サニタリー、
水まわり、サイディング、塗装、バリアフリーのことなら国実におまかせください。

0267-64-1822

今日の国実

カテゴリー (今日の国実)

屋根改修・ルーバー・樋修理・ゆきもちくん・倉庫解体・ブロック塀 2020:05:27:23:54:25

「屋根改修工事」


足場が建ち、屋根の改修工事が始まりました。




kunimi0522_010.jpgkunimi0522_009.jpg


経年劣化してしまった屋根をカバー工法で改修します。
勾配のあるおしゃれな屋根ですが、作業も危険なため、屋根足場も設置します。




「防犯対策」


一階部分の窓に"ルーバー"を取り付けました。




kunimi0522_011.jpg


ルーバーとは、細長い羽板を隙間をあけて平行に並べたもののことで、
日除け・雨除け・通風・換気・目隠しに加えて、防犯対策として大きな役割を果たします。
コロナ渦で徐々に治安の悪くなっている昨今、都会では標準的な設備ですが、悲しいかな佐久でも防犯対策が必要になりつつあるようです。




「樋修理」


冬場の雪で壊れてしまった樋の修理を行いました。




a2963f84824fea61de2d2e4c98c019c03329f91a.jpg


総二階建てのため、足場を建てました。
総二階のお家は樋が一つで済むという利点もありますが、修理にはどうしても足場が必要になります。
雪止めを設置するなど、故障を未然に防ぐ対策が必要です。




「ゆきもちくん」


屋根に雪止めを設置しました。




kunimi0522_005.jpg


元々屋根には雪止めが設置されていましたが、今年の湿った雪の落雪は防止できず、
バルコニーの屋根が割れてしまいました。


kunimi0522_015.jpg


そこで、新しい雪止めを設置しました。
その名も「ゆきもちくん」です。
「ゆきもちくん」は屋根に設置する細かく、そして厚みのあるネットです。
積もった雪がネットに噛み込み、屋根面と積雪との間に大きな摩擦を作り出して、
雪が屋根面を滑り落ちるのを防止します。
屋根の外観を損なうことのないスッキリしたデザインで、大雪の日でも安心です。




「農業倉庫を解体しました」


古くなってしまった倉庫を解体しました。




kunimi0522_012.jpg


下のコンクリートも取り外し、新しい倉庫を建てる工事が始まります。


kunimi0522_014.jpgkunimi0522_013.jpg


農家には欠かせない農具用倉庫。
大事な農機具や作物の保管に、新しく使いやすい倉庫で作業もはかどりそうですね。




「ブロック塀解体工事」


劣化したブロック塀を解体しました。




kunimi052_002.jpg
kunimi0522_001.jpg


看板が並び、昔ながらの風情のある塀ですが、小学生の通学路ということもあり、
子どもたちの安全面も考慮し古くなったブロック塀を撤去しました。


kunimi0522_004.jpgkunimi0522_003.jpg


擁壁を作り、フェンスを設置します。


kunimi0522_007.jpgkunimi0522_006.jpg


完成をどうぞお楽しみに!






新型コロナ感染者の増減に右往左往した時期が過ぎたかと思えば、
国内外の景気の急速な悪化や犯罪のニュースばかりが耳に入ってきます。

新型コロナが流行の兆しを見せた矢先に日本の治安悪化を危惧する専門家の意見が
ありましたが、まさにその通りになってきて恐ろしいです...

都会のような犯罪は少ない佐久地域ではありますが、今後十分な注意が必要になりそうです。

そうでなくても臆病者の国子には家に帰るとトイレ、バスルーム、クローゼットを全部開けてみないと安心できないという、なんとも悲しい習性があります...


国子


巣箱・屋根改修・排水管・国実検定 2020:05:19:14:07:33

「巣箱」


"国実プレゼンツ!限定10名様に500円で巣箱キット"




限定数を超える16名様のご応募をいただきました。ありがとうございました。
応募を超えてしまった皆様へは図面をお渡しいたしました。


kunimi0515_004.jpg


早速、巣箱を作りお庭に設置していただきました。


kunimi0515_006.jpgkunimi0515_005.jpg

どんな鳥が来てくれるのか楽しみですね。


* 10月にまた販売を予定しております。どうぞご応募ください。




「残念な排水管」


2階トイレの排水管です。




3ea0b10f577ee07cefd5b0e99f54a38c6b2ff34e.jpg


冬場の凍結を防ぐため屋外排水管の周りに断熱は欠かせません。
しかし、この断熱材がどう見てもボンレスハムのよう...とお叱りを受けました。
そうご指摘を受けるともうボンレスハムにしか見えなくなってきます。


kunimi0515.jpg


お恥ずかしい限りです。
お腹も空いてきます。


kunimi0515_001.jpg


ラッキングという方法でカバーをかぶせました。
これで半永久的に使用できる、保温屋さんのプロの技術です。





「屋根改修完工」


カバー工法で改修した屋根が完成しました。




kunimi0515_003.jpg


外観がおしゃれに見えると人気の「青い屋根」。
太陽光には複数の色が含まれていますが、青色は他の色よりも多く紫外線を反射するため、
色褪せしにくい色です。
また、青色の屋根には重い印象にならず雰囲気を変えたり、
外壁を綺麗に見せてくれるというメリットもあります。


お手軽なカバー工法で屋根をお色直ししてみるのもいいですね。





「国実検定」


独自の社員教育として国実では「国実検定」を定期的に実施しています。
皆さんは何問正解できますか。


【問題例】
1 次の四角に適切な言葉を入れなさい
  
    目を見つめ誠実さを示そうとして相手の目を見続ける事は
    無意識のうちに相手の□を侵害している事になります
    見つめる長さは普通□秒の長さが良いとされています
    見る高さは顔の□あたりが良い
    目線の上下は相手に□を与え 目線の左右の以後気は相手を□するサインとなる



一般常識から営業や工事の豆知識まで、お時間のあるときにぜひ頭の体操をしてみてください。
53aefc603ef8b060503faa64033840f4c0a6736d.pdf






新型コロナに限らず、どんな病気でもそれに打ち勝つ体力と免疫力が大切です。
ここは一つNK細胞(ナチュラル・キラー:natural killer。全身をパトロールしながら、
がん細胞やウイルス感染細胞などを見つけ次第攻撃するリンパ球。笑うことで活性化する。)
を活性化しようと久しぶりにお笑いを見ました。

普段テレビをほとんど見ないので、最近のお笑いがどんなものかもわからずにいましたが、
どうしてどうして、これがまた面白い!!
すっかりハマって必要以上にNK細胞を活性化している国子です。


国子


一坪書斎・Y様邸・N様邸・ガーデニング 2020:05:11:19:30:06

「一坪書斎」


D.I.Y.で一坪書斎を作りました。




95c824339f1de6b3f9a2464d570f97de60995bfb.jpg


① 幅1350cm、奥行き910cmのクローゼット
何十年も置き去りにされていた不用品を出したところです
kunimi0508_025.jpg


② まずは養生から。工事の第一歩です。
kunimi0508_029.jpg


③ 中棚を撤去しました。
kunimi0508_022.jpg


④ クローゼットの3面にMクロス合板を貼ります。
Mクロス合板は厚さ12mmのベニヤにボードの紙が貼ってあり、
どこでもビスが効く上に表面が紙なのでクロスや塗装など仕上げ材が自由に選べます。
kunimi0508_021.jpg


⑤ 塗装は水性塗料を使用しました。ローラーで塗るとはねるので、外で塗装し 
てから取り付けます。
※塗装は必ず下に何か敷いて行いましょう。
kunimi0508_023.jpg


⑥ ツートンのMクロス合板を取り付けました。
kunimi0508_024.jpg


⑦ 受けには取り外した中棚の下地を再利用し、机の天板を取り付けました。(幅600mm)左のパネルはホーローパネルを使用。磁石も使用でき、ボードマーカーで何度書いてもキレイに消せます。
kunimi0508_026.jpg
kunimi0508_027.jpg


⑧ 高さ調整ができる棚をつけ、床はカーペットタイルを敷きました。
※電気コンセントは素人ではできませんので、後日電気屋さんにお願いします。
0e7dca124ca0be502e38f77da11f1c1ddf7e7abc.jpg


*気づき
押入れ特有のベニヤの焦げたような臭いが結構気になりましたが、
そのうちなくなると思います。





「未来の庭」


国実が提案する未来の庭。

家庭菜園が主役のガーデニング。
2人のお子様がいらっしゃる家族4人のK様。
手始めに、きゅうり、ナス、トマトから。いちごにジャガイモなどなど夢はふくらみます。


kunimi0508_005.jpgkunimi0508_003.jpgkunimi0508_004.jpg






『街角に咲く青い花』

「Y様邸」


断熱改修、サイディング、塗装工事を行いました。




kunimi0508_008.jpg


1階部分のタイル以外の外壁をすべて剥がし、断熱材を入れ替え、サイディング仕上げをしました。
kunimi0508_002.jpgkunimi0508_001.jpg


2階部分はシリコン塗装仕上げをしました。
kunimi0508_012.jpg


破風と樋も塗装し、反射が眩しいほど美しく仕上がりました。





「N様邸」


壁全塗装、コーキング改修、2階トイレ・収納増設。




kunimi0508_009.jpg


家族が増え、2階にもトイレ、収納を増設しました。
kunimi0508_030.jpgkunimi0508_031.jpg
ac666c135e1bf79cd06626625423a31ceb40308e.jpg





「出張講師」


1,000円でD.I.Y.の本を買うより、1,000円でプロが教える出張講師!!


・土曜日・日曜日
・9:00~14:00の間の1時間
・1名様/1日 限定
・延長1時間につき1,000円

※指導のみとなりますので、ご了承ください


ご予約、お問い合わせは国実へお電話ください。

0267-64-1822

(9:00~18:00)






この長い自粛期間にD.I.Y.をする方が増えていますが、全くD.I.Y.に興味がない国子に対し、
国子の姉は自粛期間に限らず常に何かをD.I.Y.しています。
本日完成したD.I.Y.作品は母の使わなくなった数十年前の和ダンスです。
飾りの取手のついた和ダンスは白くペイントするとすっかり洋風に。
着物をしまっていた桐の引き出しは書類や小物などの大容量収納になりました。
kuniko.jpg


ついでに我が家のタンスもペイントしてほしいと頼んだところ、即答でお断りされました。


国子

屋根改修・土蔵改修・アスファルト・ぶどう棚・キャットウォーク 2020:05:08:08:22:23

「屋根改修工事」


カバー工法で屋根の葺き替えを行いました。




kunimi0501_003.jpg


劣化してサビの目立ってきてしまった屋根。
その屋根に、「かんごうロック」というエルヴィス・プレスリーを思わせるような部品で固定し、ガルバニウム鋼板の屋根を乗せていきます。


kunimi0501_004.jpg


五月晴れの空にふさわしい鮮やかな青色の屋根です。





「アスファルト」


勝手口周りをアスファルトにしました。




kunimi0501_005.jpg


古民家を改修したお宅です。
砕石を敷いてあった勝手口周りをアスファルトにしました。
少々段差のある勝手口、重い荷物を持ってつまずく心配もなくなります。




「土蔵改修工事」


土蔵改修工事の依頼があったお宅の松です。




kunimi0501_012.jpgkunimi0501_002.jpg


この見事な松に似合う土蔵に改修します。




「ぶどう棚」


お庭にぶどう棚を作りました。




kunimi0501_013.jpg


この棚に、たわわに実った美味しいぶどうが食べられる日が待ち遠しいですね。




「キャットウォーク」


キャットウォークが完成しました。




d9bf1815cd350c30ac8e169a7d5dcf91a66a4f5d.jpgkunimi0501_014.jpg


塗装をしてキャットウォークが出来上がりました。
実用的なのはもちろん、どこか子ども心をくすぐられるキャットウォーク。
猫でなくても登ってみたくなります。




「鳥の巣箱」


鳥の巣箱キット限定販売!




外出は自粛しなければならない今も庭に訪れるお客様なら大歓迎です。
鳥のさえずりにちょっと癒されてみませんか?


kunimi0501_020.jpg


巣箱の穴の大きさが2ミリ違うだけでも鳥は入ってくれません。
しっかりと寸法を測った穴の空いた巣箱キットを、限定10名様に500円で販売いたします!
詳しくはお得な情報盛りだくさん!5月10日の広告をご覧ください。
お申し込み、お問い合わせは国実0267-64-1822まで!


その他、いろいろな巣箱がありました。
巣穴の大きさだけでなく、鳥も住居をデザインで選ぶことができそうです。
kunimi0501_023.jpgkunimi0501_024.jpg






「キッチンの棚」


お休み中の暇つぶしにサンプルを作ってもらいました。




b38629bdc654824431cdc66d40372c2efae3cfa4.jpgb615a28b91d9e6004ea0c3767d8899970917f90f.jpg


キッチンに置いてよし、リビングの小物整理に使ってよしの便利な棚です。
図面やキットをご希望の方は国実0267-64-1822までお電話ください。







国子の部屋のすぐ隣の木にはカラスの一家が住んでいます。
以前、子どものカラスが我が家のベランダに落ちて、しばらく出られなくなるという事件がありました。
ベランダで格闘する子カラスと、助けようにも電線の上から威嚇する親ガラス相手に窓も開けられない日が続きました。
数日後、どうにか脱出に成功した子カラスでしたが、ベランダはめちゃくちゃになった網戸と格闘した子カラスの羽と血の跡が残る惨状でした。

今はすっかり大きくなった子カラスですが、せめて違う鳥の成長を見たかったと思う国子です。


国子


塀改修・キッチンリフォーム・キャットウォーク・エコカラット 2020:04:29:10:31:02

「塀が完成しました」


古民家の塀が完成しました。




Before
kunimi0424_017.jpg


After
kunimi0424_011.jpgkunimi0424_010.jpg


お家の外観を損なわないよう木製の大和塀を作りました。
大和塀は、板を内側と外側で交互に張り合わせる大和打ちという技法で作られています。
この大和塀、外からまったく中が見えないというわけではなく、むしろ多少外から見える防犯性の高い塀といえます。


落ち着いた色合いで、芝桜にもよく映えて美しいです。




「キッチンが入りました」


キッチンを新しくしました。




Before
kunimi0424_019.jpgkunimi0424_018.jpg


After
kunimi0424_007.jpg

窓側にあったキッチンを撤去し、対面式にしました。
対面式キッチンの最大のメリットはやはり家族と向かい合いながら家事ができるということではないでしょうか。
さらに、多少洗い物が残っていたりしてもリビングやダイニングから見えないというメリットもありますが、
新しいピカピカのキッチン。ずっとピカピカに使ってくださることでしょう。





「キャットウォーク」


キャットウォークを作っています。




kunimi0424_002.jpgkunimi0424_004.jpgkunimi0424_003.jpg


キャットウォークといえば、猫の通路、モデル歩き、高いところの作業用通路といろいろな使われ方がありますが、今回は高いところの作業用にキャットウォークを作っています。


吹き抜けの開放感のある素敵なお宅ですが、高所の掃除や窓拭きが大変でした。
これで安全に、いつもキレイを保つことができますね。




「エコカラット」


トイレの壁をエコカラットにしました。




kunimi0424_001.jpg


エコカラットは調湿機能を持つタイル建材です。
湿気のあるときは除湿、乾燥しているときは加湿するという暮らしを快適にしてくれるうれしい建材です。


さらにはニオイの原因となる成分を吸着するため、消臭機能も備えています。
機能性もお値段も高いため、一面の壁だけをエコカラットにしましたが、これでも十分な効果が得られます。




「春」


あちらこちらで春を見つけました。



水芭蕉 
kunimi0424_006.jpg


ツバメ 
kunimi0424_009.jpg


枝垂れ桜 
kunimi0424_008.jpg


国実ではチューリップとともに猫や犬もお出迎え 
kunimi0424_015.jpg


国実カフェの芝桜も見事です 
kunimi0424_014.jpg


浅科のお花畑 
kunimi0424_012.jpg


浅間山もうっすらと緑の芽吹きが 
kunimi0424_013.jpg

新型コロナの影響で3月から時が止まってしまったような、そんな不安な毎日が続きますが、
季節はすっかり春になっていました。







いよいよゴールデンウィークが始まりましたが、外出自粛、帰省自粛に加え、様々なことが中止になりました。
いっそのことこの一年を自粛の空白の一年とし、2020年をもう一度やったらいいのでは、などと考えている国子です。
子どもにとっては学習の遅れや、小学校生活最後の運動会やイベントがなくなるという悲しい事態が避けられ、オリンピックのグッズやイベントのチラシを新しく作る必要はなく無駄もなくなります。

ついでに今年だけは年もとらないといいのに、などと不届きなことを考える国子です。


国子


前の6件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

お問い合わせ

お問い合わせ

今日の国実

国実ブログ

スタッフ紹介

施工事例

ごく1部ですが、今まで携わった施工事例をご紹介します。

 

国実分校

だれでも気軽にご参加いただけます。

 

資料請求