まるごとリフォーム、エクステリア、内装、お風呂、キッチン、サニタリー、
水まわり、サイディング、塗装、バリアフリーのことなら国実におまかせください。

0267-64-1822

今日の国実

カテゴリー (今日の国実)

プチ土木 2019:05:16:05:45:00

プチ土木


「フェンス」



窓を開けたらお隣さんと目がばったり、なんていうのはお互いに気まずいものですよね。

kunimi0510_014.jpg


そこで隣家との境にフェンスを設置しました。


kunimi0510_012.jpgkunimi0510_013.jpg


落ち着いた色のフェンスで家周りもすっきり美しくなりました。
フェンスには目隠し防犯といった機能のほか、
なんといってもこれからの時期大変になる雑草の駆除範囲の限定といった
効果もあるのではないでしょうか...

お風呂工事 2019:05:16:05:44:05


「お風呂工事始まりました No.1」


タイル貼りのひんやりした浴室を


kunimi0510_022.jpgkunimi0510_023.jpg


タカラのユニットバスにリフォームしました。


kunimi0510_025.jpgkunimi0510_024.jpg


温かみのあるホテルのような浴室でお風呂タイムがますますリラックスできそうです。
浴室が間もなく完成し、この後洗面所のリフォームが始まります!




「お風呂工事始まりました No.2」


浴室をリフォームするにあたり、まずはお家の増築工事が始まりました。

kunimi0510_026.jpg


せっかく新しい浴室にするならのびのびと足を伸ばして入れる大きさに、ということで浴室のスペースを広げることになりました。


お風呂は体をきれいにするだけでなく、心身の疲れを癒す大切な場所です。
子どもの頃は遊び場でもあったお風呂は、年齢とともにその役割が変わってくるんですね。

どんな浴室に生まれ変わるのか、完成をお楽しみに!

国実の『リフォームさん』 2019:05:16:05:34:07

大人世代のリフォーム提唱


国実の『リフォームさん』



本格的に「解体工事が始まりました」




壁や床を取り払い、柱と土台を残したスケルトンに。

kunimi0510_006.jpg
kunimi0510_007.jpg




傷んだ柱と土台部分を補修し、下地はコンクリートでしっかりと基礎を作っていきます。

kunimi0510_005.jpg



スケルトン、まさに骨組みだけになったお家の現状と、それをどのようにリフォームしていくのかを間近に見ることができるチャンスです。


リフォームの現場に興味のある方現場萌えの方、ぜひその目で見学してみてください。




お問い合わせ、お申し込みは国実 0267-64-1822

実家のリフォーム 2019:05:16:05:24:29

実家のお悩み解決します 相続・介護・片付け・管理などなど


「実家のリフォーム」



「思い出の実家屋根改修」


住人がいなくなり劣化していくばかりの実家...

kunimi0510_020.jpg


誰も住んでいない実家だけれど、そこには思い出がいっぱいです。

もうしばらく利用したいと実家の屋根を改修しました。


kunimi0510_018.jpg

kunimi0510_017.jpg

kunimi0510_016.jpg


子どもたちや孫たち、これからもみんなが集える場所になるといいですね。

外壁工事 2019:05:16:05:17:01

外壁工事


「外壁その一 塗装仕上がりました!」




傷んだ外壁の塗装工事をしました。


kunimi0510_011.jpg


洗浄にも一切の手を抜かず、一寸の妥協も許さない国実の外壁塗装をご覧ください。


kunimi0510_009.jpg



外壁が新しくなれば、家が新しくなったも同然(に見えるもの)です!!
建てたばかりのあの頃を思い出して、しみじみ眺めてみたくなりますね。






「外壁その二 補修が始まります!」




隣家と接近していたため、外壁補修ができないままだったこちらの壁。


kunimi0510_004.jpg



隣家が取り壊しとなり、トタンの壁があらわになってしまいました。


新しい建物が建つ前に
トタンの上にガリバリウム鋼板を張ることになりました。


これでまたいつとなりの建物が取り壊されても大丈夫です。

ペットリフォーム0510 2019:05:15:06:40:07

ペットリフォーム完成


「困難だった工事中のペットの居場所」




大型犬と暮らすHさん。


kunimi0510_001.jpg


これまで何度となくワンちゃんのためのリフォームを考えてきましたが、その度に頭を悩ませていたのが「工事中のワンちゃんの居場所」でした。
そこで、大切なワンちゃんのために10日間の有給を取り、背水の陣で臨んだ
「ペットリフォーム」が完成しました。
工事中も「なにがあってもワンちゃん最優先」!!


その深い愛情に感動し、そして翻弄された2週間が終わりました...


そのやんちゃなで大切なワンちゃんたち。

kunimi0510_031.jpg



こんなことをしても...


kunimi0510_037.jpg


あんなことをしても...


07ddc6439daa18a82a7f6dba32f3ae1dfb94c13f.jpg




家がこんなになってしまっても...


kunimi0510_002.jpg6b0c320d279dfbd35ae23968807fc6783a3fdd6c.jpg
kunimi0510_036.jpg



かわいい大切なワンちゃんなんですよね。



そしてリフォーム後がこちら。


オリジナルの「犬窓」をアルミとポリカ材で作成
kunimi0510_032.jpg


床には滑りにくいノンスキット材を使用
kunimi0510_034.jpg


壁の腰部分1.1mの高さまで、被害が及びにくいキッチンパネルにしました。
kunimi0510_035.jpg

もう至れり尽くせりです。
こんなに大切にされているワンちゃんは本当に幸せですね。


飼い主様の愛情も十分に伝わっていることでしょう。

前の6件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

お問い合わせ

お問い合わせ

今日の国実

国実ブログ

スタッフ紹介

施工事例

ごく1部ですが、今まで携わった施工事例をご紹介します。

 

国実分校

だれでも気軽にご参加いただけます。

 

資料請求